【2020年用最新Ver.】WIMAX安いプロバイダ決定!

WiMAXは通信速度や品質が同じですから、プロバイダ選びは「実質月額料金」選ぶことがコツ。
結論からいえば、数あるWiMAXの中で最も実質月額料金が安いのは「GMOとくとくBB」です。
「GMOとくとくBB」は高額キャッシュバックが受け取れて、ルーターも最新機種をもらえるのが嬉しいポイント。
今回は、これからWiMAXを契約するなら「GMOとくとくBB」が一番お得な理由を解説していきます。
「GMOとくとくBB」は高額キャッシュバック、実質月額料金が安く、とってもお得です。
WiMAXのプロバイダの中でも、「GMOとくとくBB」がお得な理由を見ていきましょう。

実質月額料金が安い

WiMAXは3年間契約が基本となっており、3年間に支払う総額から実質月額料金を比較することが大切です。
「GMOとくとくBB」は3年間に支払う総額がどのプロバイダよりも安く、月額料金が安いのです。
「GMOとくとくBB」のギガ放題を選ぶと、3年間の実質月額費用は業界最安値の3,343円となります。
WiMAXの大元であるUQ WiMAXで契約するよりもリーズナブルな料金で利用することができます。
▼「GMOとくとくBB」3年間の総額
プラン GMOとくとくBBギガ放題
契約期間 3年
初期費用 3,000円
キャッシュバック 34,800円
月額料金 初月    3,609円 1~2か月目 3,609円 3~24か月目 4,263円 25~36か月目 4,263円
3年間の総額費用 123,769円

【2020年用最新Ver.】WIMAX安いプロバイダ決定! | イチオシ!最新機種&高額キャッシュバックがゲットできる「GMOとくとくBB」 | 5Gスタートを見据えた短期契約が可能!「BIGLOBE WiMAX」 | 他社からの早期乗り換え目的ならGood!「Broad WiMAX」 | 決定!安いWIMAXプロバイダ「現・チャンピオン」はココだ!

wimaxおすすめ / wimaxヤフオク